育児のアイディア

【ハロウィン】めんどくさいを楽しいに。コスプレ衣装調達にAliexpressを勧める3つの理由。

あなたはハロウィンを楽しめる人ですか?

私は昭和な人間なので、正直なところ最近のハロウィンブームを六本木や渋谷あたりの若者のイベントと位置づけ(偏見ですね(笑))、自分には縁のないものだと思っておりました。

ところが最近は保育園や幼稚園でもハロウィンの仮装パーティなどがあり、パパママさんは育児や仕事の傍ら、いろいろ衣装などを準備したりしないといけないみたいですね。子どもがいたら参加せざるを得なくなっている事情を知りました。

そして、私も一児の母なのですが、ついにママ会で「ハロウィンパーティ」なるものをやることになりました。

「めんどくさい」と思いつつも、やるからには、人とかぶらない仮装にしたい。そして本格的にやりたい!でもお金はかけたくない!と、またまた難しい考えが出てきました。

そしてとりあえず開いたのがAliexpressです。

これまでも、我が家では息子のおもちゃ関連を中心に利用してきましたが、ハロウィンこそ、Aliexpressの力が発揮される分野でもあると思いました。

今日はそんなことについて綴っていきたいと思います。

何事も乗っかってみれば楽しい。

この記事を見てくださっている方は、ハロウィン関連の何らかのイベントがあり「仮装どうしよう」と思われている方が多いかと思います。

私のように子どもを着飾らせることも、自分が着飾ることも興味がない人間にとっては、

「無駄なものにお金使いたくないなー」

「こどもってすぐサイズアウトしちゃうでしょ?」

、、と先にケチケチ思考が出てきてしまう。そのくせ、お金をかけるのであれば「100均やドンキなど、みんなと同じような恰好はしたくない」というちょっとめんどくさい考えも出てきたりします。

安く済ませたいけど、みんなと同じは嫌。でもどこで買えばよいかわからない。何を選べばよいかわからない。

ちょっとめんどくさい。

そんなところだと思います。

ただ、なんでもそうなのですが、何事も方向性が見えてくると楽しみになってきたりするんですよね。ハロウィンも、仮装する内容さえ決まってしまえば、意外と夢中になって楽しめるものなのだと思うのです。

そんな「めんどくさい」を「楽しい」に変える一つの提案として、Aliexpressで個人輸入をしてみるのはどうでしょうか?

Aliexpress アリエクスプレスとは?

アリエクスプレスとは中国のアリババという会社が提供している個人輸入ができるサービスです。

ちなみにアリババはニューヨーク市場にも上場している中国を代表する大企業です。

「個人輸入」と聞くと、敷居が高そうに感じますが、意外と簡単なのです。ざっくり言うとアマゾンなどで買い物をするのと同じように、商品を選んでカートに入れて買い物をするだけで、商品が中国から届いて個人輸入できてしまうサービスです。若干翻訳も怪しいですが、日本語でも買い物をすることができます。

また、商品を注文してから逐一荷物の状況が確認でき、商品を受け取って相手を評価した時点で初めて送金される仕組みになっています(メルカリと同じようなシステムです)。支払ったのに荷物が届かない!といった心配がありません。

そして何より殆どのアイテムが中国からの送料込みで、驚くほど安いのです。

こちらは我が家が愛用している子どもの手洗い補助のウォーターガイドですが、見てください。送料込みで100円台。カビが生えやすいのが欠点なので、安いし私は買い置きしています。

 

本当にいろいろな面白いアイテムがたくさんあります。日本で売られているものは大体Aliexpressにあるんですよね。日本で目新しい商品を見つけても、私はAliexpressを開いて類似品を探すというクセがついてしまっています。

Aliexpressの使い方については、少しずつ記事にまとめてアップしていければと思うのですが、とにかく使い方のコツさえ身につけておけば、とても便利に楽しく利用できるサービスです。

▽Aliexpressについてはこちらの記事で更に詳しく解説しています。

Aliexpressの使い方①【アリエクスプレスとは?】中国から簡単に個人輸入ができるAliexpress(アリエクスプレス)。 我が家では、息子のおもちゃや育児グッズを中心に愛用してい...

ハロウィンにAliexpressをお勧めする理由

そしてハロウィンこそAliexpressがぴったりだと思うのが以下3点の理由からです。

豊富な種類から選ぶことができる

アメリカにハロウィン商材を長年売ってきた中国からの輸入です。ここ数年でハロウィンが普及してきた日本で購入するよりも種類は豊富です。

ざっと見てみただけで、こんな感じのものがありました。

高いですがおさるのジョージの着ぐるみなんてのも。

amazonでもAliexpressと同様の商品をたくさん見かけますが、やはり種類はAliexpressの方が多いと思います。

豊富な種類から選ぶことができるので、「みんなと同じは嫌」という方のニーズにも合ったアイテムが見つけやすいと思います。

失敗しても納得できる価格帯

日本でハロウィン関連のコスプレ衣装を見てみたところ、価格帯としては3000‐4000円が主流なように思いました。ハロウィン熱がない私からすると、めちゃくちゃ高い。出したくない価格です(笑)

そんな私の希望価格帯は1000円まで(多くて2000円まで)。Aliexpressにはそんなケチケチな私でも納得がいく価格帯のアイテムがザクザクあります。

これくらいであれば、シーズンもので1回しか着なくても、子どもがすぐにサイズアウトしても、安心して楽しめます。

そしていろいろ調べてみると、Aliexpressで販売されているものが、楽天やメルカリ、アマゾンなどでもたくさん転売されているんですね。物によっては3倍~4倍くらいの価格で販売されていたりしてびっくりしました。

サイドアイテムも充実なので、本格的に楽しめる

衣装だけでなく、ハロウィンを盛り上げるサイドアイテムも充実しています。そしてこれまた安いので気軽に試せる!

衣装を着て終わりではなく、サイドアイテムを組み合わせることによって更に本格的なコスプレを楽しめるのではと思います。

最後に

今年の10月。ついにママ友とハロウィンパーティデビューします。

私は生粋のめんどくさがり屋なため、正直最初は「えー」と思いました。

シンプルライフを目指しているので、無駄なものは持ちたくないし、お金もかけたくないのです。そんな自分の精神にハロウィンイベントは逆行している!

ただ、最近少しずつ考えを改めているのは、「何事もやってみれば楽しい」ということ。

断捨離やシンプルライフが好きな私ですが、何でもかんでもそぎ落としていくのではなく、無駄と思うことも楽しんでみようと思い始めています。人生必要なものばかり集めていてもつまらない。そんな中での「ハロウィンパーティのお誘い」でした。

やるからには、人とかぶらない仮装にしたい。そして本格的にやりたい!でもお金はかけたくない!!

そんな私のわがままリクエストに応えてくれそうなのがAliexpressです。まだどれを購入するかは決めかねていますが、見ているだけで種類豊富で楽しい。そして安い!!嬉しい!

もしハロウィン衣装に悩まれている方がいらっしゃいましたら、Aliexpressでの個人輸入にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

最後に、Aliexpressを利用する際の注意点です。

送料が無料な分一番安い方法で発送されます。つまり届くまでに時間がかかる。

私の経験上、注文から大体2週間前後を見ておいた方が良いです。日本ではAliexpressの送料無料で発送されたものは通常郵便局の方が届けてくれます。

ハロウィンまでにまだ時間があると思っていたら、荷物が間に合わなかったということもあるかもしれません。もしハロウィン関連の注文をされたい場合は9月中に検討されることをお勧めします。

RELATED POST