生活

ダサイたま!?埼玉の魅力を大阪出身の私が語ります【家族で暮らすには最高】

いつから「埼玉」がちょっと「クスっ」と笑えるワードになったのでしょう?

ゆる子
ゆる子
「翔んで埼玉」のヒットや「ムーミンバレーパーク」のオープンなど、最近何かと話題の埼玉県。

「ダさいたま」などと関東人からは蔑まれ、魅力度ランキングではかろうじて最下位を免れているという

自他共に認める「不人気県」ではあります。

ただ、埼玉に4年暮らしてみて思うのです。

みんな、埼玉の暮らしやすさ知らないだけじゃない?

埼玉県民がディスられるのを余裕で笑えるのは

「埼玉の暮らしやすさ知らないのね♪ふふふ」

といった優越感もあると思うのです。

そんな中、2019年のSUUMO住みたい街ランキングでは、大宮が4位、浦和が8位まで浮上しました。

そう!暮らすには結構良いのよ!

ゆる子
ゆる子
3位が吉祥寺で4位に大宮!?信じられない!

私が暮らしている大宮よりも少し北あたりは、本当に素敵な公園が多くて、広々していて、物価も安くて子育てには最高の環境

上野東京ラインのおかげで、東京駅までも1本。40分弱で到着です。

子育てをどこでしようかという方がいらっしゃいましたら、本当に心から「埼玉お勧めだよ!!」と言えます。

ということで、前から一度書いてみたかった子育て環境における埼玉県、特に私の暮らす大宮よりも少し北あたりの魅力について綴ります。

  • 埼玉気になるけどどう?
  • 大宮あたりは住みやすい?
  • 引っ越す先に埼玉も考えている。

そんな方から、

  • 都内で働きながら田舎暮らしをしたい方
  • 駅近マイホームを2000~3000万代で持ちたい方
  • 子どもにはたくさん自然に触れ合える環境が欲しい方

こんな方まで参考になるような記事が書ければと思います。

ゆる子
ゆる子
よろしくお願いいたします。

ダサイという埼玉のイメージ

私は大阪出身です。埼玉には何のゆかりもなし。

仕事で上京し新宿まで10分の立地で暮らしていて、結婚で埼玉に住むことになりました。

正直『落ちぶれた』と思いましたね(笑)

ゆる子
ゆる子
「ださいたま」とか聞いてたし。唯一行ったことがあった埼玉は「さいたまスーパーアリーナ」だけだった

通勤も倍以上かかるし「いつかまた東京に返り咲いてやる」と思ってました。

でも子供が生まれると一変。

あれ?さいたま暮らしやっす~♪

ゆる子
ゆる子
4年暮らした現在は、もう都内に戻りたいとは思わなくなりました。

子育てするには満足度の高い場所です。

埼玉の魅力は住んで、そして子育てしてみて初めてわかるのかもしれません。

埼玉の魅力【大宮より北側あたり】をあげます

さてこの記事の本題「埼玉ってそんなに良いの?」という話に入ります。

正確には私が暮らす大宮の北あたりの話になります。JRの駅で言うと、土呂、宮原、上尾あたり。

このあたりは安くて自然も多くて住みやすいです。

ゆる子
ゆる子
土呂と宮原は大宮から一駅(5分ほど)大宮から近いのに急に「田舎」になります。

そんな大宮よりちょっと北あたりの魅力について綴らせていただきます。

自然が多い

まずはよく言えば「自然が多い」悪く言えば「田舎」です。

ゆる子
ゆる子
私の家の周りも畑だらけだよ~

大宮から北になると、道路のごちゃごちゃ感が一気に減ります。

それまではやはり東京のベッドダウンとして発展してきているので、車を運転していても密集している感があって、駐車場とかも止めにくい。

何かとキュンキュンです。

ところが、大宮を超えると一気に道幅が広くなり視界が広がります。

自然が多いし、空も広い。

コンビニの駐車場も広い(笑)

ゆる子
ゆる子
運転もしやすいよ~

田舎なのに都内へのアクセス抜群

こちらはとある土呂駅近くの新築マンションHPからお借りしたアクセス図。

レーベン大宮土呂よりお借りしました。

驚くことに主要駅に乗り換えなしで一本で行けます。

とにかく14路線が乗り入れる大宮駅の近くなので、大宮さえ経由すれば「お台場のど真ん中(東京テレポート)」「鎌倉」までも1本で行けちゃうんだよ~

ゆる子
ゆる子
しかも電車結構座れるのよ。

物価が安い

物価が安いです。

大型スーパーにも地場野菜コーナーが出ていたりして、地場野菜も安い。

ガソリンも、県外に旅行すると気が付くのですが、他県よりも1Lあたり10円近く安い気がします。

ゆる子
ゆる子
車が必須の地域のため助かります。

家賃も家も安い。

ゆる子
ゆる子
家賃も安いです。

我が家はオートロック付きの3LDKマンションですが家賃は6万円台。

これはかなり安い方ですが、3LDKマンションで相場が8万~10万円くらい。

大宮駅は人気なので、タワーマンションも7000~8000万するような状況になっています。

が、

1駅離れるだけで、駅徒歩数分の新築マンションが3000万台で買えます。

ゆる子
ゆる子
土呂は、区役所もあるし、ショッピングモールもあるし、大きな病院もあるし、すごく便利なんですよねー(わたしは土呂ではありません)

素敵な公園(無料)が多い

土呂から歩いていける「市民の森」もありますし、「大宮公園」「花の丘公園」などなど。。

とにかく素敵な公園が多い!

大宮公園は桜の名所としても有名ですし、無料の市営の動物園もあります。しかもクオリティーが高い!

コスパ抜群のプールもあるよ!

大和田公園プールはコスパ良し。子供も楽しめる最高の場所だった【体験談・感想】夏休みになりました。 『毎日何しよう。。。』ですよね。 暑いし、混んでるし、疲れるし。ご飯も作らにゃならんし。 ...

都内に住んでいた時も、井之頭公園や代々木公園等に遊びにいきましたが、人気の都市であるため人口密度が高いんですよね。

埼玉の公園は、程よい人数。

ゆる子
ゆる子
子供を自然の中で思い切り遊ばせることができます。

浦和あたり(大宮よりもう少し都内側。埼玉では人気の都市)のママが、「素敵な公園が多いからわざわざこっちの方まで遊びに来ている」と聞いて「そうでしょ?そうでしょ?」と嬉しくなりました。

ゆる子
ゆる子
みんなおいで~

車で1時間も走らせれば更に大自然に出会える

さて、そんな近場で十分な大宮北部ですが、車で下道を1時間も走らせれば、

更に濃い田舎になります。

巾着田や、長瀞も行けるよ~

【東京近郊キャンプ】格安!キレイ!山も川遊びも!埼玉の巾着田は子連れに優しい『東京近郊で手軽にキャンプできるところがないかな?』 『なるべく安くてキレイでファミリーもいて、安全そうなところがいい』 そ...
ゆる子
ゆる子
長期休暇も何気に埼玉で十分楽しめてしまうのです。

大規模ショッピングモールが多い。

私が都内で暮らしていた頃は、大型総合スーパーと言えば「SEIYU」くらいしか近くになかった。

ちょっとした雑貨を買いたければ「Loft」とか「東急ハンズ」とか。

無駄に定価で買う必要があった。

ゆる子
ゆる子
トップバリューとか欲しかったのよ。

今の住まいは、イオンモールやらなんやら、とにかく大型ショッピングモールが豊富。

しかも土地が余っているので、駐車場も無料なところが多い。

ゆる子
ゆる子
ほんと助かるよ~

公立への進学が多い

都内は、中学も高校も私立へ進学する子が多いと聞いたことがあります。

埼玉県。

関東の中では比較的、公立への進学が多いらしい。

県立浦和高校とかはめちゃくちゃ頭が良いらしい。

ゆる子
ゆる子
「らしいらしい」ですみません。まだ息子が3歳なもんで、教育事情がわかっていません。

ただ、周りのお友達がみんな私立に通うようであったらちょっと我が家もどうしよう?と思うと思うのですが、

「普通に地域の公立に通う子が多い」というのは、親的には助かります。

中学卒業前までの子どもの医療費が無料

「さいたま市」は在住の0歳から中学校卒業前までの子供の医療費は無料です。

他県で受診しても、領収書と書類を提出すれば後日医療費を払い戻してもらえます。

ゆる子
ゆる子
税金払ってて良かったーと思います。

いまいちなところ

ゆる子
ゆる子
埼玉で暮らしていてイマイチだと思う点を綴ります。

海がない

当たり前なのですが、海がない。

我が家は息子も含め「海好き」一家です。

ゆる子
ゆる子
旦那さんはサーフィンもするしね。

海まで出かけようと思うと、千葉や茨城の方まで車を走らせないといけない。

海があったらサイコーなのにな。。と思います。

暑い

暑さ日本一を記録した埼玉県熊谷市を筆頭に、

埼玉県は暑いです。

もう「こんなもん」だと思うようになってきましたが、暑い日々が続くと子供との遊び場にも困ります。

今年は涼しめで、まだ「埼玉の本気」が出ていないんですけどね。

産科医が少ない

埼玉県は、女性人口数比率で産婦人科・産科医が日本で一番少ないらしいです。

該当人口数比率で産婦人科・産科医が一番多い都道府県は鳥取県。女性人口10万人対で61.2人。一番少ないのは埼玉県で28.9人。

参照:産婦人科・産科医と小児科医、都道府県別の「密度」を探る

これは実際暮らしていても感じることで、出産できる病院の選択肢があまりありません。

私は家の近所の産科にかかっていましたが、毎度2時間程待ち。

ゆる子
ゆる子
しかも流れ作業で先生と合わず、車で40分ほどかかる産科に変えました。

これだけ子育てしやすい地域なので、もっと良い病院があったらなと思います。

ゆる子
ゆる子
ちなみに、出産費用も高めかと思います。

地域の個人病院の平均出産費用は60~70万円(通常分娩)

検診費用も、助成券は出ていますが、毎回1000~2000円程度自腹でした。

ゆる子
ゆる子
出産ってマジお金かかる。。。と思いました。

待機児童が2019年は過去最多

都心へのアクセスも良く、転入してくる若い家族が多いようで、待機児童が2019年は過去最多。

ゆる子
ゆる子
地域によって待機児童数も変わってくるようです。

地域別では、南区の百九人が最多。以下、見沼区の五十二人、緑区の四十九人と続いた。市によると、首都圏の政令指定都市五市の中で比べても最も多く、二位が横浜市の四十六人、三位が川崎市の十四人だった。

参照:さいたま市、待機児童393人 4月1日現在で過去最多 保育施設整備急ぐ

ゆる子
ゆる子
首都圏の政令指定都市五市の中で比べても最も多いんだね。

私の暮らしている北区は比較的マシみたいだけど、さいたま市全体としてはかなり深刻な状況のようです。

これはびっくりした。

まとめ 家族で暮らすには埼玉最高

埼玉で暮らす私が思う埼玉(大宮北部)の魅力について綴らせていただきました。

まとめさせていただくと

  • 都内へのアクセス抜群
  • 物価安い
  • 自然が多い
  • 素敵な公園が多い
  • 子供の医療費無料

といった感じです。

ただ、地域によっては「待機児童問題」などもあるので、もし転入を考えていらっしゃる場合は、お住まい予定の地区の待機児童状況は事前に確認されることをおすすめします。

先日、ワイドショーで、田舎に暮らして新幹線通勤している方が特集されていたのですが、

理由が、

  • 家が2-3000万で買える
  • 自然の中で子育てしたい

こんな感じでした。

ゆる子
ゆる子
いやいや、新幹線通勤なんてしなくても、埼玉で叶うよ

と、埼玉押しの私は思いました。

すっかり埼玉に魂を売った私は、これからもここで生きていく予定です。

ありがとうございました!

RELATED POST