生活のアイディア

無料で速度アップ!楽天ひかりIPV6(V6プラス)申し込み手続き方法は?

先月から、我が家には待望のネット環境が整いました。

ゆる子
ゆる子
やったー!!!

契約したのは楽天ひかり。

『楽天ひかりは無料でIPV6(V6プラス)へ変更可能と聞いているが、実際手続きはどうするの?』

そういった方の疑問にお答えできればと思います。

まず、楽天ひかりでV6プラスを利用する場合は、楽天ひかり【プランS】で契約していること前提です。

ゆる子
ゆる子
ご注意くださいね!

楽天ひかり【プランS】のお申し込みはこちら

初期工事費無料!更に今だけ月額料金が初月無料!当サイト限定キャッシュバックも!【楽天コミュニケーションズ光】

楽天コミュニーケーションズ光ipv6(V6プラス)申し込み方法

楽天ひかりでV6プラスを申し込む場合。

無線Wifiルーターをどのように手配するかで連絡先も手続き方法も変わってきます。

手配方法は2つ
  1. V6プラス対応のブロードバンドルーターを自分で用意する
  2. 楽天ひかりからレンタルする(月額300円)

ゆる子
ゆる子
いずれも開通工事が終わってから手続きをすることになります。

V6プラス対応のブロードバンドルーターを自分で用意する場合

自分でブロードバンドルーターを手配する場合は、JPNEのV6プラス対応のブロードバンドルーターを用意する必要があります。

▼対応ルーターについてはこちらで確認できます

JPNE V6プラス(IPv6/IPv4インターネットサービス)

我が家は、通常接続とV6プラス両方利用できるこちらのルーターを購入しました。

開通工事後、楽天ひかりテクニカルサポートセンター(0120-340-383)へ連絡し、V6プラスへの変更について相談します。

変更に伴う手続き費用はありません。

※後述しますが電話連絡については本当に必要かどうかはわかりません。

楽天からルーターをレンタルする場合

楽天ひかりからNTT東西のホームゲートウェイ(ひかり電話対応ルータ)をレンタルする場合。

開通工事後、楽天ひかりインフォメーションセンター(0120-989-841)へ電話連絡します。

この場合は、契約変更手数料2000円+レンタル料300円/月が必要となります。

※契約変更手数料は、最初からV6プラスにするつもりでも、通常プランで開通工事を行ってからの変更が必要なため、手数料がかかるとのことでした。

開通後テクニカルサポートセンターへ連絡してみました。

開通後問題なく速度も出ていたのですが、せっかくのIPV6対応のルーター。

V6プラスへの変更を試みました。

自分でブロードバンドルーターを手配した場合は、テクニカルサポートセンターへ連絡するよう言われていたのでそちらへ電話。

ところがあまり反応はよろしくない。

ゆる子
ゆる子
V6プラスについては、基本は本当に速度が出なくて困っている方に紹介しているというスタンスのようです。

インフォメーションセンターでIPV6の手続き方法について問い合わせた時も、「楽天ひかりは90%以上の方に通常の接続方法で速度に満足いただいている」といった感じであまり積極性はありませんでした。

そして、V6プラスとなると、

  • プロバイダを介さないことで渋滞を避けている。逆に言うと、繋がらなくなった場合に、プロバイダ側では原因を探ることができない。お客様自身で解決する必要がある。
  • 一部ネットゲームで不具合が起こることが報告されている。

そういったリスクもある上での変更になるということでした。

ゆる子
ゆる子
ちょっと迷いが出てきたぞ。。

V6プラスへの設定変更手続きの流れ

V6プラスへの設定手続き方法について詳しく確認しましたので以下詳細を綴ります。

変更の流れとしては

  1. SUNNET側で、V6プラスへの変更手続き
  2. ブロードバンドルーター側の設定

2つの手順が必要です。

【SUNNET側の手続き】オンラインでV6プラスへ変更可能

SUNNET側の変更手続きについては、オンラインで可能です。

▼手続きはこちらから

SANNET ホームページ [v6プラスオプション申込]

楽天ひかり契約時に送付されるPPPログインIDとPPPパスワードを入力して、手順に沿って情報を入力すればOK。

V6プラスから通常の接続方法へ戻すのも同一ページから可能です。

ゆる子
ゆる子
一度変更しても、戻せると聞いてほっとしました。

※V6プラスへの変更を希望する場合は、事前にテクニカルサポートセンターへ連絡するように言われていました。ただ、SUNNET側の変更はオンライン手続きです。電話連絡なく直接オンラインで変更も可能かもしれません。

【ブロードバンドルーター側の設定】各メーカーの設定方法に従う

オンラインでSUNNET側の変更が完了したら、今度はブロードバンドルーターの再設定を行います。

各メーカーごとに設定方法が異なりますが、こちらのページのV6プラス対応ルーターリストから各メーカーごとの設定方法へのリンクが出ています。

ゆる子
ゆる子
ちなみに我が家が購入したAtermはNEC製です。NEC製の設定はこちらから確認できます。

設定変更からどのくらいでv6プラスになる?

SUNNET側の変更手続きからどのくらいでV6プラスに変更になるのか。

通常1時間半~4日という長い幅があるようです。

ゆる子
ゆる子
速度が遅い場合は明らかに変わると思いますが、我が家のように速度で特に困っていない場合は、わからないかもしれませんね。

まとめ|楽天ひかりは遅い?いえ、通常接続で十分早かった。

『楽天ひかりは遅い。集合住宅だと更に遅くストレスを感じるかもしれない。』

ゆる子
ゆる子
楽天ひかりを導入する前に、そういった口コミを見ていたんですよね。

なので、念のためIPV6(V6プラス)変更も考えて対応のブロードバンドルーターを準備していました。

が、

楽天ひかり。速度はやい。満足。通常接続で全く問題なし。

こちらのレビュー記事で書かせていただいた通り、100世帯規模の集合住宅で、22時あたりの混みあう時間帯でも十分な速度が出ています。

IPV6についていろいろ調べてはいましたが、ルーター側の設定変更も面倒だし、結局我が家はそのまま変更せずいくことにしました。

ただ、今後息子がオンラインゲームなどをするようになったり、逆にマンション住人のネットの利用状況が変化して速度が気になることが出てきた場合も、楽天ひかりSタイプ、かつ対応ルーターを持っていれば、V6プラスへ変更可能。

ゆる子
ゆる子
とりあえず、満足しています!

楽天ひかりは「遅い」といった噂がありますが今のところ全然良いですよ♪

検討中の方の参考になれば幸いです。

楽天ひかりプランSの申し込みはこちらから。今なら23000円キャッシュバックです!

初期工事費無料!更に今だけ月額料金が初月無料!当サイト限定キャッシュバックも!【楽天コミュニケーションズ光】

楽天ひかりがやってきた。実際の速度や感想などを綴ります【レビュー】先日、我が家に光回線サービスの楽天ひかりがやってきました。 この記事は 楽天ひかりってどうなの?? 実際の速度...
RELATED POST