お金

100万円預けて利子が1000円。楽天銀行の普通預金がすごい【おすすめ銀行口座】

お金は貯金するものとして育ってきた、アラフォー世代の私。

ところが最近は、iDeCoだったり積立NISAだったり、ちょっとした投資ブーム。

年金にあまり期待できない我ら世代は、『お金に働いてもらう』ことに向き合わざるを得なくなりました。

ゆる子
ゆる子
私も流れに乗って、積立NISAやってます。

でもここ1、2年でお金に向き合い始めた初心者さん。ピヨっ子です。

我が家はマイホーム購入予定もないし、子供はまだ小さいし、お金を貯めやすい時期でもあります。

ゆる子
ゆる子
当分使う予定がないお金があるのです。

投資に積極的な方は、余剰資金は投資に回されるのだと思うのです。そして資産を増やしていく。

ピヨ子的には

『借金だらけ。年寄りばかりの日本。発展する気がしない(ぴよぴよ)』

『投資信託は20年保持してれば損することはないらしいけど、これからはわからなくない?(ぴよぴよ)』

『株価高すぎ。今はタイミングじゃない。(でもいつがタイミングかもわからないぴよ)』

と、それらしい事を言いつつ

完全にひよってます。

ゆる子
ゆる子
ズルズル当分使う予定がないお金を眠らせたままでおります。

そんな私のような慎重堅実派な方に朗報です。

楽天銀行の普通預金の金利。

めっちゃ良いの知ってました?

調べて納得できたので、私が独身時代に貯めていたすぐに使わないお金を全て楽天銀行に集約しました。

ゆる子
ゆる子
その辺の定期貯金よりも全然良い!

ということで、今回は『楽天銀行の金利良すぎ!使った方がいいよ』という内容の記事です。

楽天銀行は楽天証券口座を開いて紐付ければ金利0.1%

楽天銀行の普通預金口座。

楽天証券にも口座を開いて紐付ける(マネーブリッジ)という条件はありますが、それさえすれば金利0.1%です。

え?

0.1%の何が凄いのかよくわからない?

ゆる子
ゆる子
ですよね。私もそうでした。

 

先日、ゆうちょの定期貯金が満期を迎える話を義理の母がしていたんですよね。

義母『本当にあの頃は金利が良くて10年定期で0.15%だったのよー』

ん?0.1%の楽天銀行と変わらなくないかい?

というか10年も拘束されて0.15%というのが驚き!!

調べてみると、2019年4月現在のゆうちょ定期金利は更に驚愕。

0.01%ですって。

普通貯金は0.001%

ゆる子
ゆる子
ゼロが多いね。。

定期については、1年入れても10年入れても同じ金利。

100万円を預けた場合

  • 定期1年で100円、10年で1000円。
  • 普通預金は1年10円、10年で100円。
ゆる子
ゆる子
自販機漁った方が稼げそう(悲)

その他メガバンクも軒並みこのくらいの金利。

ゆる子
ゆる子
預けてても意味ないから投資に回せという風潮もわかるわー

一方の楽天銀行。

楽天証券とマネーブリッジすれば、普通預金で0.1%

100万円預けて1年で1000円。

楽天銀行の凄さがわかっていただけましたでしょうか?

ゆる子
ゆる子
えー。他と桁が違うけど大丈夫なの?潰れちゃわない?

楽天銀行はペイオフ対象です。

まず思ったのは『なんでそんな金利でできるの?』です。

残念ながらカラクリはわかりません。いつまでこの金利が適応されるかもわかりません。

でもとりあえず、普通預金で0.1%

そして楽天銀行はペイオフ対象です。

ペイオフとは?

ざっくり言うと、銀行が破綻してしまっても1000万円+利息までは預金保険機構から払い戻してもらえる制度。

楽天銀行はこの預金保険制度に加盟している金融機関です。

※預金保険制度の詳細は、金融庁のページをご確認ください

ゆる子
ゆる子
楽天銀行もその他メガバンク同様、ペイオフの対象。安心した

普通預金というのがすごい

楽天銀行の何が凄いかと言うと、普通預金であるということ。

お金が拘束されないんです。

生活資金をそこにいれておくだけでも、いくらか金利がつく。

拘束されたら困る『万が一の時のお金』も、入れておくだけでいくらかプラスになる。

タイミング待ちでズルズル投資に参加できないお金も、とりあえずちょっとは働いてくれる。

更に楽天証券に紐づけられているので、タイミングが来たら投資にも回せる。

ゆる子
ゆる子
私にはぴったりかもしれない

楽天銀行は使い勝手も良い。

実店舗を持たない銀行って何となく不安だったのですが、楽天銀行は使い勝手も良いです。

コンビニATMやゆうちょなど、主要ATMで利用可能

お金の出し入れはコンビニATMやゆうちょ銀行など身近な主要ATMで可能。

ゆる子
ゆる子
手数料一覧はこちら
ゆる子
ゆる子
え?毎回手数料かかるの?と思いますよね?

楽天銀行には、ハッピープログラムという資産残高もしくは利用状況に応じて会員ステージが決定するシステムがあります。

ハッピープログラムによって、会員ステージに応じた手数料の優遇が受けられます。

ゆる子
ゆる子
ざっくり言うと、ある程度の預金があったり、利用回数があれば実質無料で利用できます。

残高や取引回数によって、ATM手数料や他行振込手数料が無料になる。

ハッピープログラムの概要は以下の通りです。

楽天証券で毎日積立に設定していると、あっという間に取引回数が30件を超え、ランクは最高位のスーパーVIPになります。

楽天証券で運用したり、100万円以上口座に入れておけば、手数料はほぼ気にしなくても利用できるし、楽天スーパーポイントも3倍にアップします。

アプリ管理でわかりやすい

楽天銀行はアプリ内で残高管理や振込等が可能。

ゆる子
ゆる子
このアプリが直感的に操作できてわかりやすいです。

私は楽天証券で「毎日」積立NISAをしているので、あっという間にステージは「スーパーVIP」。

他行振込手数料は3回(毎月)、ATM手数料も7回(毎月)まで無料です。

ゆる子
ゆる子
ここまであると、使用回数を特に気にせずATMも利用できます。

優遇金利で預けるには、楽天証券も開設する必要がある

0.1%の金利で楽天銀行を利用するためには、楽天証券口座を開いてマネーブリッジ(紐づけ)が必要です。

ゆる子
ゆる子
私は証券口座も利用していますが、証券口座は開設するだけでも問題ありません。

楽天証券は開設までに1ヶ月程度、楽天銀行は1週間程度かかります。

同時平行で開設手続きをしておきましょう。

楽天証券

楽天銀行

 

積立NISAに興味があるならば、楽天証券はおすすめです。

また別記事にしますが、マネーブリッジを利用して楽天銀行から楽天証券で毎日積立投資すると、楽天ポイントがザクザクたまります。最高毎月900ポイントですよー

楽天銀行の利息は3月末と9月末につきます

楽天銀行の利子は、3月末と9月末に付きます。

私は3月に口座開設したばかりなのですが、1ヶ月も経ってないのに利子が付いてました。

ゆる子
ゆる子
50万くらい入れていたのですが、1ヶ月しないで34円。

ゆうちょだったら1年で5円です。

ゆる子
ゆる子
楽天銀行すごい!寝ているお金をとりあえず入れておこう!
楽天銀行は毎日23時55分時点の最終残高1,000円以上に対して日々の利率で計算しています。

利息入金前日にドカンとお金を預けても、利息は1日分。

ゆる子
ゆる子
考えてた金額とちがうぞ?とならないようにしてくださいね。

最後に|デメリット見当たらず。使わなきゃ損です

楽天銀行を利用することについては、デメリットは見当たりません。

しいて言えば、口座開設したり、お金移動させたりというのが

めんどくさい

というのはあります。

ただ、開設してマネーブリッジ設定して、お金入れておけばあとは自動的に0.1%の金利が付く。

めんどくさいのは最初だけです。

ゆる子
ゆる子
固定費の見直しも、最初は面倒だけど後から威力を発揮しますものね

投資のようにドカンと大きく増えることはありませんが、

リスクなし、自由度も保ったまま、お金が少し働いてくれます。

とりあえず何もしないよりは、やった方が良い。

ゆる子
ゆる子
魅力的な銀行だと思いますので今回記事にさせていただきました。

どなたかの参考になれば幸いです。