育児の悩み

【3歳の習い事】おすすめはスイミング!いかに素晴らしいかを綴ります【体験談】

本記事では、3歳で始める習い事に「スイミング」をお勧めする理由を綴ります。

幼保無償化で、ちょっとお金に余裕が出てきた最近。

習い事をさせてみようかな?

そんな親御さんも多いですよね。

ゆる子
ゆる子
人気ランキングでも常に上位なのが「スイミング」です。

私も3歳からスイミングを習っていましたが

1番良かったと思う習い事です。

ゆる子
ゆる子
ババアの経験談ですみません。

でも自分の経験があるからこそ、息子にも3歳からスイミングに通わせ始めました。

肺が強くなるとか言われますが、そんな目に見えない事は置いておいて。

とにかく水泳は

忘れない。飽きない。頭を使わなくて良い。楽しみの世界が広がる。命を守る術となる。

生きていく中で糧となる魅力がいっぱいのスポーツです。

私の経験と息子を3歳から習わせている様子も踏まえて、綴らせていただきます。

水泳の魅力

まずは始める年齢関係なく、私が水泳をやっていて良かったと感じることを綴ります。

ゆる子
ゆる子
個人差があるかと思いますので、参考程度に見ていただけたら嬉しいです。

会得すると忘れない

まず一つ目の魅力は「会得すると忘れない」ということです。

水泳は、体で覚えます。

「走る」「歩く」と同じように「泳ぐ」ことを身に付けると、その後忘れない。

技術は一生ものになります。

水泳以外にも様々な習い事をやってましたが、

エレクトーンも楽譜の読み方を忘れたし、バレーボールもルール忘れた(ひどい)。

幼児英会話も記憶にあるのは「Apple」「hippo」のみ。

それぞれ4~5年習っていたと思うのですが、

じぇんじぇん覚えてませーん(●´ϖ`●)

好き嫌いや記憶の定着力にもよってきますが、

とにかく

「一度身に付けた技術は忘れることなく一生物」

というのがスイミングの大きな魅力の1つだと思います。

頭を使わなくても良い。結果が出やすい

水泳の1つの魅力は「頭を使わなくても良い」という点。

ゆる子
ゆる子
言い換えると「練習すればちゃんと結果が出やすい」スポーツだと思います。

バレーボールを習っていたことがあるのですが「練習で培ってきた技術+頭脳戦」

ゆる子
ゆる子
頭も必要なんだよ。

前に出てるから後ろに落とそう。

あそこを空けたいからフェイントかけよう

相手の様子を見つつ、状況判断が必要になります。

これには「向き不向き」が出てくる。

努力して技術は向上しても、頭のセンスも問われてきます。

ゆる子
ゆる子
私はとっさの状況判断がめちゃくちゃ苦手な人間だったので向いてませんでした。

スイミングは、頑張った分がそのまま報われやすいスポーツだと思います。

もちろんトップアスリートまで行くには身体的な才能も必要。

ただ

「普通の人」でも、練習すればちゃんと泳げるようになるし、きちっとしたフォームになれば、スピードもぐんぐん上がります。

試合も「がんばって努力してきたものを、その場で出しきれば良い。」

自分の頑張りが結果として出やすい。

ゆる子
ゆる子
小さな子どもの習い事としても、これは大きな魅力だと思います。

楽しみの世界が広がる

泳ぎの技術が身に付いていると、楽しみの世界が広がります。

綺麗な海を見つけたら、ちょっとシュノーケリングしてみる。

湖があったら、カヌーで散策してみる。

SUPやサーフィンをやってみる。

水が怖い。泳げない。

そんな苦手意識があると挑戦しづらいものばかりです。

本当に水の中は癒されます。

自分が泳げることから派生して、様々な楽しみの世界が広がるというのも魅力です。

ゆる子
ゆる子
大人になってからこういった水の癒しに私は助けられてきました。

プカーっとずっと海に浮いていたり。

シュノーケリングしながらきれいな魚を眺めているだけで、生まれてきてよかったと思います。

ゆる子
ゆる子
私の一番の癒しで、デトックス方法です。

命を守る術となる

水泳は命を守る術にもなります。

これは、自分の身を守るためにも、大事な人の命を守るにも。

自分が咄嗟に水に落ちてしまっても、自力で浮くことができる。

子供がおぼれてしまった場合も助けにいける。

やはり人間にとって「泳ぐ」という技術があるというのは、生きていく上でとても安心できること。

ゆる子
ゆる子
命を守れます

3歳から始める必要はあるのか?

さて「水泳できたらいいよ~」ということをつらつら書いてきました。

水泳を習うのは何歳からでも良いと思うのです。

果たして3歳から始める必要があるのか?

実際に私が3歳からやっていて良かったこと、悪かったことを綴ります。

恐怖心が少ないうちから水慣れできた【良かったこと】

私の場合は、スイミングを始めた日の記憶がありません。

ゆる子
ゆる子
物心ついたらスイミングに通ってました。

母に聞くと、最初は毎回大泣きでずっと先生に抱っこされていたらしいのですが。。

ただ、水や親から離れる不安はあったと思うのですが、気が付いたら泳げるようになってました。

  • 溺れかけた。
  • 鼻に水が入って痛かった。
  • 水怖い。

そんな「恐怖心や恐怖体験が少ないうちに、水の中での体の使い方を身につけることができた」というのは大きかったと思います。

これは、言葉もある程度通じるようになって親から離れられる3歳児あたりから始めていて良かったと思えることです。

小さいうちに、1つ得意なものが持てた【良かったこと】

「小さいうちに何か1つ自信があるものができる」というのも大きな利点です。

私の場合は、

幼稚園のプールで見本をやってみてと言われたり。みんなに上手だと言ってもらえたり。

ゆる子
ゆる子
幼稚園の記憶はほとんどありませんが、それだけは覚えています。

早生まれで、足は遅く、引っ込み思案で暗い少女だったのですが、水泳の時間だけはイキイキ自信を持ってやれました。

もちろん他の習い事もその一面はあると思うのです。

でも、幼稚園や小学校でも水泳の時間がある分、やはり自信につながる機会は多いと思います。

ゆる子
ゆる子
一生懸命やっても自分にできないことが多かったので「水泳ができること」は私にとっては大きな自信でした。

やらされているという意識は強かった【悪かったこと】

3歳からスイミングを習っていて「良くなかったこと」

あえて挙げるならば、

自分の意志で始めたことではない。という意識が強かったこと

当時は「やらされている」と思ってました。

まだ遊びたいのに、スイミングの時間になった→ヤダヤダ!と泣いたり。

特に冬は寒いし行きたくないんですよね(笑)

自分で「やりたい」と言って始めたものではないので、水泳へのモチベーションは当時は低かったというのはあります。

ゆる子
ゆる子
冬は寒くて嫌になるというのはあるので、水泳を習わせる場合は、夏からがおすすめですね。

息子を3歳から習わせてみて2ヶ月。様子は?

スイミングを3歳から習わせてみたいけど、、

うちの子大丈夫かな?

3歳で習い事は早い?嫌がるかな?

ゆる子
ゆる子
そんな不安もあるかと思います。

特にうちの子は、発達障害グレーゾーンです。

ちゃんと先生の言う事聞くかな?

1人で水に飛び込んだりしないかな?

そんな不安がありました。

ただ、通わせてみて2ヶ月。みんなと一緒に楽しそうにやってます。

幼稚園での集団生活を経て本当にびっくりするくらい落ち着いたので、それもあるかもしれません。

ゆる子
ゆる子
みんなが体育座りしてる中、1人足を伸ばして水に漬けたりはしてますけどね。。。

息子は新しい環境はあまり怖がらないので泣くことはありませんでしたが、やはり3歳。

息子のクラスでも、やはり先生に抱っこされて泣いてる子はいます。

ゆる子
ゆる子
ママから離れて新しい環境は不安だよね。

でも、最初だけでだんだん参加するようになる印象。

スイミングスクールの先生もプロなので、飽きないように練習も工夫されてます。

  1. 水浴びからちょっと顔に水かける
  2. 輪っか作って顔つけてみる
  3. フラフープを潜ってくぐってみる
  4. 浅いプールでワニさんになって、水中でのバランスの取り方を身に付ける

順を追って無理ないペースで水慣れしていきます。

ゆる子
ゆる子
息子の練習風景を見ていても、よくできてるなーと関心します。

うさぎになって、ぴょんぴょんしたり、ワニになって浮いたり

みんな楽しそう!

息子はスイミング大好きで、週2でも良いくらい!

ゆる子
ゆる子
週2だとコスパが良いんですよね(笑)

スイミングって週1回で毎月7000円がうちの近所では相場で。

それが週2回だと9000円。

ゆる子
ゆる子
おトクだよね!

ただ「スイミング高いなー」なんて思ってましたが、実際練習風景を見てると、やはりライフセーバーもいるし。

何よりちょこまか動き回って言う事聞かない幼稚園児の命を預かってもらってる。

ゆる子
ゆる子
やはりこのくらいのお値段は妥当なのかもしれませんね。

最後に

「3歳児の習い事にスイミングがおすすめだよー」という内容の記事を、私の実体験と息子を通わせてみた様子から綴らせていただきました。

まとめさせていただくと、

「スイミングおすすめする理由」は

  • 会得すると忘れない
  • 努力が結果に出やすい
  • 楽しみの幅が広がる
  • 命を守る術となる

「3歳から習ってみて良かったこと」は

  • 恐怖心がない状態で始められる
  • 小さいうちから自信があることができる
ゆる子
ゆる子
ただし、自分から始めたことではないので「やらされている」感覚は大きかったというのが、3歳から始める欠点かと思います。

実際息子も習わせてみての感想は

  • 最初は怖がってる子でも、1ヶ月もすれば慣れて参加する
  • プログラムはよくできていて子供も楽しそう

こんな感じの感想を持っています。

3歳で習い事なんて早い!

嫌がるのが目に見える!

そんな気持ちもありましたが、体験レッスンに行ってみると案外楽しそうにできてました。

気になられているようであれば、体験してみるのが早いですよ♪

ゆる子
ゆる子
この記事がお子様の習い事を検討中の方の参考になれば嬉しく思います。

ありがとうございました!

RELATED POST