育児のアイディア

小学生におすすめのリュックは?入学後すぐ必要かもだから早めの検討がオススメ

本記事では小学生におすすめのリュックについて綴っていきます。

今年小学校に入学した息子。小学校生活にも慣れホッとひと息ついていたのもつかの間

突然プリントに

運動会ではリュックに荷物を入れてきてください

の一言が。

ゆる子
ゆる子
なぬっ

時は運動会3日前の午後。まじか。

我が家にあるリュックはこれですが。。。

これでいい?いや、かわいすぎるか?

慌てて、適当にアマゾンでセールになっていたアディダスのリュックを注文したら、大人用サイズで焦ってキャンセル。

小学生に適切なサイズってどのくらいなんだろう?

検討もつかず、息子とヨーカドーに行っていろいろ試すことに。

たぶん同じように悩まれる方がいらっしゃると思うので

小学生におすすめのリュックのサイズは?

どういうものが良い?

そういった疑問をお持ちの方に向けた記事を書きます。

小学生におすすめのリュックのサイズは?

小学生におすすめのリュックはどういうものが良いのか?

まず

小学校生活ずっと使いたい場合は15L~20Lくらいのサイズが適正

だと思います。

ただ1年生で準備するとどうしても大きくなるので

10Lくらいのものを低学年で使い高学年で新しいものに買い替える

最初から15Lくらいのものを購入する

ゆる子
ゆる子
どちらかのパターンがおすすめ。

我が家も、身長118㎝の息子にコールマンの10Lと15Lのリュックを背負ってもらいました。

感想は

10L(横幅24×高さ37×マチ幅14cm)くらいの大きさがしっくりくるのだけれど、6年は使えなさそう。

15L(横幅28×高さ41×マチ幅17cm)はちょっと大きい。でも長く使えそう。

こんな感じでした。

なので、

「低学年のうちは10Lくらいの小さいサイズを使って高学年で買い替える」のも1つだし「最初から15Lくらいの大きさを買って長く使う」というのも1つです。

小学生におすすめのリュックってどういうもの?

小学生におすすめのリュックはどんなもの?という観点で私なりの考えを書きます。

正直「何でも良い」と思うのですが、安くても3000円くらいするのでやっぱりケチな私は失敗したくない(笑)

先程紹介したように、小学1年生でリュックを購入するのにおすすめは2パターン。

10Lくらいのものを低学年で使い高学年で新しいものに買い替える

最初から15Lくらいのものを購入する

我が家が検討したものも含め「このあたりはどう?」ということでご紹介していきます。

10Lくらいの高学年で買い替える前提のおすすめのリュックは?

高学年で買い替えることを考えるとなるべく予算は3000円くらいで。と思ったのでこのあたりのリュックを検討しました。

オーシャングラウンドのリュック「グッデイ」Mサイズ。

肩ひもがズレないようにするバックルもついているし、3000円くらいでお手頃。そしてやっぱりかわいい!

ちょっとカラフルなパターンの「クレイジー」もあり。低学年ならこっちもよし。

型違いもかわいい。12.5Lなので、頑張ったら小学生の間は使えるかな?

コールマンのウォーカー10L

やっぱりアウトドアメーカーのものは丈夫。しかも10Lはかわいいものも多いんですよね。

15Lくらいで長期使う場合におすすめのリュックは?

スタンプルのナイロンバックパック。

サイズは12Lと18Lの2展開。

高学年の子は18LのMサイズを使っていました。とにかく評価がよい。お手頃で気になっていました。

リュックサックの定番。アウトドアのリュック。

4歳から大人までOKと書いてありました。定番のシンプルなリュックだし、カラフルでかわいい。

コールマンのウォーカー15L

こちらもコールマンの定番リュック。ウォーカーの15L。

2022年モデルが全体的に地味なのが残念なのですが、大きくなっても使えるのでありかも。

我が家が最終的に購入したリュックは?

我が家は検討した結果、大きくても最初から長く使えそうなものを買うことに。

  • キャラものは避け、6年使えそうなサイズとデザイン(あわよくば中学生でも使いたい)
  • 遠足にも持っていけそうなもの
  • 将来的に勉強道具とかも入れられるようにA4フラットファイルが入るサイズ
  • 軽くて丈夫なもの

このあたりを重視しました。

迷ったのはコールマンの18Lの「ジャックインパック(シールド)」

15Lの「ウォーカー」

「シールド」の方がカラフルで小学生らしく好きだったのですが、独特な形状が気になったのと中学生になってもあわよくば使って欲しいという思いがあり(笑)結局無難にウォーカーの15Lのものにしました。

ウォーカーはコールマンから長年発売されているベストセラー商品で、毎年デザインが一新されます。

今年のモデルはシンプルで子どもが使うにはおとなしすぎる感じがして、ちょっと寂しかったのですが、来年はまたちょっと明るくなるかな?(もう買わないはずなのに(笑))

118㎝の息子が背負ってみるとちょっと大きいけどまあおかしくはない。

肩も背中もメッシュパッドで蒸れない

しっかりフィットする感じ。

肩紐もガチャンと留められるので、なで肩の息子も大丈夫

中もガバッと開いて入れやすい。

もちろんフラットファイルも余裕で入る。

サイドにペットボトルとかちょっとしたゴミ袋を入れるのに役立つポケット。遠足にもマッチ。

外にもハンカチやマスクを入れるのにぴったりなポケットが2つ。

何より軽い。

めちゃくちゃ軽い。(これ重要)

そしてコールマンなので丈夫。

英語のサマースクールにも今までは幼稚園の手提げで通っていましたが、これからはこのリュックにしよう!

1年生にはおとなしすぎるかな?と思いましたが逆にかっこよくて息子も気に入っています。

入学準備と一緒に早めにリュックの検討を

慌てて小1にリュックを購入した経験から、小学生におすすめのリュックについて書かせてもらいました。

実際「小学生 おすすめ リュック」とかで検索してみたのですが、なかなかしっくりくるアイテムが見つからなかったんですよね。

たぶん何でも良いと思うのですが、サイズや使い心地など結構私は気になったので記事にしました。

小学校に入って最初にリュックが必要になるのは遠足だと思っていたのですが、まさかの運動会で焦りました(うちの学校は5月が運動会)

幼稚園上がりだと、絶対うちみたいにかわいいリュックしか持っていないご家庭って多いですよね(笑)

まぁ、これでも良いんだけど。

我が家のように急にリュックが必要になる可能性もあるので、入学準備と一緒にリュックも検討しておくのがおすすめですよ。

以上ありがとうございました!

読みたい記事を探してね!
関連記事