Aliexpress アリエクスプレス

Aliexpressの使い方②【登録方法】

中国からの個人輸入サービスのAliexpress(アリエクスプレス)について、なるべく初めての方にでも分かりやすいようにシリーズで記事を書いています。

今回は、アリエクスプレスの登録方法について解説させていただきます。よろしければお付き合いください。

aliexpressアリエクスプレスとは?

アリエクスプレスとは中国のアリババという会社が提供している個人輸入ができるサービスです。

様々なジャンルのショップが集まった巨大なショッピングモールから、普通にカートに入れて買い物をするだけで中国から荷物が届いてしまうサービスです。

▽アリエクスプレスについて詳しい内容が知りたい方は、こちらの記事で解説しています。

Aliexpressの使い方①【アリエクスプレスとは?】中国から簡単に個人輸入ができるAliexpress(アリエクスプレス)。 我が家では、息子のおもちゃや育児グッズを中心に愛用してい...

Aliexpressの登録方法

Aliexpressの登録方法としては、パソコンからの方法とアプリを使った方法と2種類があります。

私は便利なのでスマホアプリをメインに使用していますが、今回はパソコンとアプリの2種類の登録方法についてご紹介していきます。

パソコンでの登録よりも、アプリの方が住所入力等も格段に楽なので、アプリ利用を個人的にはお勧めします。

パソコンでの登録方法

アリエクスプレスを開く

②アカウント作成ページを開く

右上の「加入」をクリックして、表示されるプルダウンメニューから「無料で加入」をクリック(もし英語表記の場合はJoinをクリック)

 

③必要情報を入力

以下のアカウント作成ページが表示されるので、必要情報を入力。

名前はローマ字表記で入力してください。

例)山田ゆる子の場合、Yuruko Yamadaの順で入力。

 

④必要事項の入力が終わったら「新しいアカウントを作成する」をクリック

 

⑤登録完了

登録完了のページが表示され、10秒ほどすると自動的にトップページに戻ります。

トップに「Hi!〇〇」と表記されていれば、無事に登録完了です。

 

⑥送付先と通貨表記を変更する

最初の設定では、値段がUSドル表記なのと、送り先がアメリカの場合での価格が表示されます。こちらを日本への発送と日本円表記に変更します。(もしUSドル表記のままが良い場合は、送付先のみの変更でお願いします)

右上の「送り先/USD」をクリック

送り先を「JAPAN」に。通貨表記を日本円の「JPY」を選択。

謎の翻訳ですが「預金」をクリックして、変更を確定します。

これで、商品を閲覧する際は日本に発送した場合の価格が日本円表記で表示されるようになります。

住所や支払い方法登録については、別記事にて記載させていただきます。

 

アプリでの登録方法

①アプリを検索

Iphoneの場合はAppStore, アンドロイドの場合はPlayストアからそれぞれ「Aliexpress」または「アリエクスプレス」で検索。

 

②Aliexpressアプリのインストール

Aliexpressのアプリが表示されたら「インストール」をクリック。

インストールに時間がかかります。私の場合は格安SIMということもあるのか、インストールが完了するまでに約30分かかりました。寝る前などストレスにならない時間帯のインストールをお勧めします。

 

③インストールが完了したら左上のプルダウンメニューをクリック

 

④「無料で参加」をクリック

 

⑤「登録」をクリック

アプリの場合、FaceBookやGoogleアカウントを使って簡単に登録することも可能です。

ワンタップで登録できるので、そちらの説明は割愛させていただきます。

今回は、メールアドレスとパスワードで登録する方法を取ります。お好きな方法でご登録ください。

 

⑥登録画面で必要情報を入力する。

名前はローマ字表記で入力してください。

例)山田ゆる子の場合、Yuruko Yamadaの順で入力。

完了したら、「同意してアカウントを作成する」をクリック

 

⑦再度トップページの左上プルダウンメニューを開く。

自分の登録した名前とアドレスが表記されてれば、登録完了。

 

⑧送付先と通貨表記を確認する。

プルダウンの「設定」の横に日本国旗マークが入っておらず、アメリカ国旗が入っている場合は、値段がUSドル表記なのと、送り先がアメリカの場合での価格が表示されます。

こちらを日本への発送と日本円表記へ変更下さい。(もしUSドル表記のままが良い場合は、送付先のみの変更でお願いします)

これで、商品を閲覧する際は日本に発送した場合の価格が日本円表記で表示されるようになります。

 

続けて住所登録、使用方法等の記事をアップしていく予定です。

続けて、住所登録、使用方法などの記事を今後アップ予定です。

よろしくお願いいたします。