住まい

【エアコン容量】 LDKのエアコンは6畳用で十分。我が家は14畳で問題なく使用中。

『6畳用エアコンは数万円で買えるのに、10畳用を超えてくると高い。本当に安いのじゃダメかしら?』

LDKにエアコン設置が必要になった方は、1度は同様の事を思われるのではないでしょうか?

ゆる子
ゆる子
あれ?私だけですか??

そして、タイトルの通り。

我が家のLDKのエアコンは6畳用です。

LDKの広さは14.4畳。

小上がりになっている6畳部屋を開けば20.4畳。

春・夏・秋・冬と一通り過ごしてきたのですが、

全く問題なく使用できています。

 

あまりにも普通に使えるので、疑問に思って調べたところ、

エアコンを選ぶ際に私達が参考にする畳数表示。

1964年に制定されてから一度も変わっていないそう。

ゆる子
ゆる子
こちらの方が詳しく書いて下さっていました。

知らなかった!正しいエアコン容量の選び方

最近の家と昔の家は全然気密性も断熱性能もちがう。

6畳用が20畳で使えてもおかしくないですよね。

お家の構造や間取りにもよるかもしれませんが、6畳用エアコンが広い部屋でも使用できている人もいるよーということで、今回は我が家のエアコン事情について綴ります。

あなたの家のLDKも、6畳用で十分かもしれませんよ。

我が家の6畳用エアコン。

我が家が使用しているエアコンはこちらのものになります。

三菱重工ルームエアコン【ビーバーエアコン】

SRK22TR-W(2014年モデル)

エアコン設置費用込みで6万円くらいのものだったので、高価なものではありません。

畳数表示は以下。

  • 冷房(木造和室目安):6畳
  • 冷房(鉄筋洋室目安):9畳
  • 暖房(木造和室目安):6畳
  • 暖房(鉄筋洋室目安):7畳

 

やはり6-9畳くらいのごくごく普通のワンルーム等で使用される部類のエアコンだと思います。

我が家の場合、引っ越しに伴い、リビングにエアコンが必要となりました。

ただ、6畳用を既に持っていた。

そして引っ越し先で使う予定もなし。

ゆる子
ゆる子
エアコンは持っているのに、もったいなくない?

しかも大部屋用のエアコンって高い!

そういうことで、大型エアコン購入を躊躇しておりました。

小型エアコンは広い部屋では使えないという常識

さっそく6畳用エアコンを広い部屋で使用できないかを調べました。

が、みなさまなかなか厳しいご意見で。

 

簡単に言うと、、

6畳用の小型エアコンと20畳などで使う大型のエアコンではそもそもパワーが違うと。

小型エアコンも使えないことはないが、ずっとマックスパワーで稼働することになるので、電気代がめちゃめちゃかかりますよと。

ちゃんと部屋が冷却できたり温められるかは疑問だよと。

小型エアコンを使うならば、2台設置が普通だよと。

 

やっぱりだめなのかなぁ。

もったいないなーと思う気持ちが収まらず。。。

 

最終的に、

引っ越しの際のエアコン取付費用を無駄にしても良いので、一度、リビングに設置してみよう!ということになりました。

 

エアコン取付のお兄さんにも、

「これって。。小さいお部屋用のですよね?本当に取り付けてしまっても大丈夫ですか?」と確認されましたが。。。

 

こうして、我が家のLDKに小型エアコンがやってきたのです。

 

 

実際は問題なく使えている。1年半使用してみて。

6畳用エアコンを20畳のリビングに導入して1年半。

春も夏も秋も冬も使用してきましたが、全く問題ないです。

我が家のスペック

我が家は、鉄筋コンクリートのマンションです。

隣の家の音も聞こえにくいし、換気扇を回していると玄関のドアが開きにくいので、気密性は良い方だと思います。

  • フローリングの14.4畳のLDKと6畳の小上がりの畳部屋が隣接
  • キッチンとダイニングの間はカウンターでつながっている
  • 東向きのベランダと窓があり
  • 1階ですが角部屋ではありません。

そんな環境下で、ふつうに使えています。

小型エアコンだと忘れてしまうくらい。パワーも問題なしです。

小上がりの6畳の扉を開けても問題なし。20畳くらいにでも対応してくれています。

気になる電気代は?

エアコンが活躍する夏と冬の我が家の使い方はこんな感じです。

夏はエアコンのみ。28度設定。

私は比較的寒がりなので、風が当たるとむしろ寒いくらいで付けたり消したりをくりかえしています。

就寝時は2時間だけタイマー設定。あとはエアコンなしで寝ています。

冬も28度設定。

エアコンとホットカーペットを併用。寒がり夫婦なのですが、寒さを感じることなく快適。

就寝時はエアコンなしで寝ています。

6畳の小上がりのドアは閉めて使用していることが多いので、14.4畳がメインになります。

そんな感じでの電気代。

昨年の夏 月5000-6000円くらい

7月 4693円 8月 5738円 9月 4875円

前回の冬 月10000‐13000円くらい

12月 8294円 1月 13032円 2月 11939円

正直、前の家に住んでいた時と変わらないです。

友人にも夏と冬の高熱費について聞いてみましたが、いたって平均。むしろ安いくらいでした。

6畳用のエアコンを広い部屋で使う。チャレンジされてみては?

大型エアコンって高いんですよね。。

下手したら小型エアコンが何台も買えてしまう。

最近の夏は本当に暑いし、小さな子供もいるし、エアコンはケチりたくないところ。

私もそう思います。

ただ、もしお手元に小型エアコンをお持ちなのであれば、大部屋設置、一度試してみても良いかもしれません。

そして冒頭で少し触れましたが、私達がエアコン能力の参考にしている畳数表示。

実は50年以上前に設定されたままで、しかも当時の無断熱住宅をベースに考えられています。

最近の断熱性能が高い家では、畳数表示を参考に購入してしまうと逆に過大能力になってしまっている現状があります。

とにかく、小型エアコンでも20畳の部屋で使えている人もここにいます!

我が家のは2014年モデルですが、同型の2018年モデルがこちら。

ゆる子
ゆる子
2019年モデルも出てますね。

エアコン設置を検討されている方の参考になれば嬉しいです!

【ネット回線】楽天ひかりを導入。実際の速度や感想などを綴ります【レビュー】先日、我が家に光回線サービスの楽天ひかりがやってきました。 この記事は 楽天ひかりってどうなの?? 実際の速度...